子連れで楽しむ遊び場

定番の水族館は遊べるスペースもアリ!

沖縄旅行と言えば、青い海に青い空の下、太陽に照らされながらの観光や遊びという夏のイメージが強いですよね。ですが、冬でも沖縄旅行は楽しめます。羽織ものは必要ですが凍えるような寒さではないため、冬でも外遊びができるという大きなメリットがあるのです。また、沖縄の観光地には季節に左右されることのない場所も多く存在します。水族館では南国の海を悠々と泳ぐ魚や生き物達を眺めることができ、ショーも楽しむことができます。生き物に実際に触れられるコーナーもあり、年齢別に揃えられた遊具や登ることができるネットが設置された遊び場も利用できますので、体を動かすことが大好きな子供も室内で安全に思う存分遊ぶことが可能です。

貴重な歴史に触れることができる!

また、歴史のある沖縄には国内で最大とされる鍾乳洞があり、一部を見学することができるようになっています。神秘的なエリアで洞窟を探検・冒険するような感覚の鍾乳洞は、子供も一緒に楽しめるでしょう。さらに、沖縄の伝統文化の体験は冬でも可能ですのでガラスや染物作りの体験、伝統芸能の体験などもすることができます。沖縄の伝統衣装を着せてもらえる場所もありますので、工作や音楽、踊りやファッションなど子供が興味を持った体験教室を訪れるのも良いかもしれません。子供が夢中になって取り組む姿は、新たな子供の一面の発見に繋がることもあります。海やマリンスポーツだけが魅力ではない、過ごしやすい冬の沖縄も楽しんでみてください。

与論島の旅行は、自然に満ち溢れているところなので居心地がとても良いです。行くのであれば、日帰りではなく宿泊を伴った方が良いでしょう。