沖縄の自然を感じよう

冬の沖縄に旅行へ行こう

沖縄というと、夏の海などを想像される方が多いでしょう。ですが、冬も沖縄にはたくさんの魅力があります。何より夏に旅行に行くよりも旅費が安く済む場合が多いです。これは沖縄に対する夏のイメージが強く、冬の旅行客が減ってしまうためです。確かに海に入って遊ぶのは厳しいかもしれませんが、それさえ問題なければとてもお得に旅行ができます。また、夏に比べて寒くはありますが、2月の一番寒い時期でも17度くらいは気温があるため、本州の冬の寒さと比べると大変な違いがあります。沖縄で冬に暖房をつけるのはほんの数日間と言われていますから、当然と言えば当然でしょう。ということは、本州からの旅行客は快適に旅行ができるということになります。沖縄は夏に旅行に行くのが良いという考えの方も冬に旅行に行くことを是非検討してみてください。

冬に沖縄の自然を楽しもう

沖縄といえば海です。冬の海にもたくさんの魅力があります。12月から4月にかけて、出産・子育てのためにやってくるザトウクジラを見ることができるため、ホエールウォッチングを楽しむことが可能です。その他に、海そのものの色も天気によって変わりますから、その違いを楽しむのも良いでしょう。また、沖縄の花といえばハイビスカスを想像する人が多いかもしれませんが、冬の時期だけ見ることができるサトウキビの花もまたハイビスカスに負けることなく目を楽しませてくれます。冬しか見られないというのも貴重ですよね。沖縄にはたくさんの自然があります。快適な冬に旅行に出かけて、これらの自然を全身で感じ取る旅行の場所として沖縄は最適と言えるでしょう。

西表島のツアーに参加して、ぜひ訪れたいスポットは「バラス島」。白いサンゴ礁のかけらだけで出来た小さな無人島で、別名「奇跡の島」ともいわれています。